【R1】新港郷ホームステイ研修 in 飛騨市

更新日:4月7日

#飛騨市来訪 #ホームステイ #飛騨市文化体験


令和元年8月23日から29日にかけて、台湾新港郷から11名の青年を受け入れ、飛騨市で様々な体験をしました。今回、初めて飛騨市でのホームステイとして受け入れ、7世帯の方々に協力をいただき、実際の日本の家庭での生活も体験をいただきました。


▲初日は、ナチュール宮川で浴衣を着て、歓迎を兼ねたバーベキュー。ホストファミリーの方々と顔合わせをし、交流を行いました。飛騨牛が大人気でした。


▲神岡町の山之村地区へ行き、とうもろこしの収穫体験を行いました。収穫したてのとうもろこしを食べると甘さにびっくり。貴重な体験をしました。


 

吉城高校と飛騨神岡高校へ訪問し、令和元年8月2日から9日に新港郷へ訪問した生徒と再会をしました。吉城高校では、翌週に行われた文化祭「柏葉祭」の掲示物の作成や、飛騨神岡高校では、英語の授業に交じり、お互いの文化の違いを英語で紹介しました。


▲吉城高校の写真部が作成している「キラメキ写真館」の写真集を見せ、吉城高校の紹介を行いました。二週間ぶりの再会でお互いスムーズに交流が行われていました。


▲台湾では車は右側通行、日本では左側通行とお互いの違う文化をそれぞれグループごとに出し合い交流をしました。昨年、新港郷へ研修に行った生徒との再会もありました。